ご注文・お問い合わせは 0120-933-828 平日9時半~17時 通信料無料 お問い合わせページへ ご注文・お問い合わせは 0120-933-828 発信画面へ

冬虫夏草選びの重要チェックポイント

市場に流通している冬虫夏草は同じではありません

冬虫夏草FAQ
Q 冬虫夏草って調べると色々ありますが、何か違いがありますか?
A そうですね。市場に流通している冬虫夏草は全て同じではありません。
栽培方法、培地、など様々違いますので、簡単に説明をさせて頂きます。

Check point1

特有成分コルジセピンの含有量が重要です

コルジセピンの含有量も菌種、栽培方法によって大きく異なりますので含有量をご確認下さい。

松原冬虫夏草にはコルジセピンが多く含まれています。

コルジセピンとは

冬虫夏草イメージ

1951年にK.G.Cunninghamが発見。
サナギタケの培養液から結晶 性化合物を検出し、コルジセピン(Cordycepin)と命名、学術雑誌 『Nature』に発表され多くの医療関係者が冬虫夏草の含有物で最 も注目している特有成分がコルジセピンです。

注目される要因は、DNAやRNAの核酸を構成する成分の一つのアデノシンと化学構造が類似していることから体内に吸収されたコルジセピン-が健康維持に有用な働きをしている事が医療研究者によって解明されました。

国産冬虫夏草特有成分コルジセピン含有量比較表(1009当りの含有量を比較しています。
※販売価格は約1ヶ月分の249〜309が目安となっておりますが、コルジセピンの含有量によって効果は異なります。

冬虫夏草成分表

Check point2

培地・培養方法が重要です。

冬虫夏草 蚕画像

松原冬虫夏草はを培地に培養しています。
冬虫夏草の定義であります昆虫培地での栽培が重要です。

しかも、松原冬虫夏草は無菌蚕培地で培養しておりますので同質で安心安全な冬虫夏草が形成されます。

国内で流通している冬虫夏草は昆虫を培地にしていない商品が多く出回っています。

市場で流通している冬虫夏草には 昆虫が培地でない商品があります。


菌糸体のみを液体タンクで培養

液体の中で菌糸体のみを培養する方法です。 昆虫(虫)の部分も茸(草)の部分もありません。

穀物の培地を使って培養

穀物を代替培地として栽培していますので本来の昆虫の成分が含まれていません。
昆虫(虫)の部分がありません。

Check point3

製造国,製造元1粒に何%含まれているかが重要です


松原冬虫夏草は 国産サナギタケ100%です



〇ご注意ください

粗悪な冬虫夏草

海外から輸入される冬虫夏草は、素材,品質ともに不明な物もあります。
高額で取引される為、重金属をまぶして目方をごまかしたりしている 商品もある事が分かっています。

「冬虫夏草配合」と害かれた商品でも、実際には冬虫夏草が微量しか含まれない商品や特有成分のコルジセピンが含まれていない物もありますので、可能な限り内容をご確認して下さい。

以上のことから松原冬虫夏草はとても優れた商品のひとつであるとお分かりいただけたと思います。